キズナアイ杯本選出場 6人目 響ゆい

正統派。

 

「個性が研ぎ澄まされ【過ぎた】方々が多いキズナアイ杯本選出場選手。いや、正確にはバーチャルユーチューバー全員がそんな感じなのですがね」

 

 

今回紹介いたしますは、圧倒的正統派美少女vtuber(バーチャルユーチューバー)。

その名も、響ゆいちゃんです!!

 

「vtuberで正統派美少女って本当に数少なくて希少種なんだよな」

大概が何かしら、鋭い武器(人これを、闇とも言う)を保有しているのが当たり前だからね。皆それに慣れてしまっているから、

正統派の有難みも「薄味」となっている節ありますあります。

だからこそ、この正統派を、も少し知っていただきたい。

 

#ゆいサーとは?

絵柄を見て気付いた人は流石としか言いようありませんが、商業誌にもなった「ニー子」を手掛けるアルデヒドさんがママです。可愛かろう?

「このバーチャルユーチューバー界隈だと、体作成時に自分以外の絵師がデザインした場合、生みの親という意味を込めて【ママ】と呼ばれることもある(それ以外の呼称もあったり)」

では、ゆいちゃんの紹介に参りましょう。

ゲームに漫画にアニメ、歌を歌う、音楽を聴くなどが好き。なんというか、私たちの趣味と概ね一緒。シンパシーを抱けば、君も今日からゆいサーだ!(ゆいサーって?

Twitterでは、「#ゆいサー」と入れてゲーム関連のツイートすると、本人が来てくれます。

 

「ただし本人も言うように、ゲームはスーパープレイが出来る…というわけではない。あくまでも好きの延長にある特技だってことを理解しような」

並ぶ動画のラインナップを見る限り、やっているゲームは

 

・スプラトゥーン2

・モンスターハンターワールド

・オクトパストラベラー

 

が主な活動っぽいね。

その中でも異様に伸びがすごいオクトパストラベラーの動画だけれども、
説明が分かりやすいうえに、
見ていると購買意欲が沸き立ちます。

Switch持ってたら買ってましたねこれ。

「あとさ……そんなにゲーム上手くないと言っておきながら、(動画はネタバレ注意だけれども)スプラトゥーン2の裏ボスをクリアしているというな」

これね↓ (こちらはクリア時の短め動画です。フルはこちら

調べたらかなり難しいボスらしいね。
謙遜してはいるけれども、流石はキズナアイ杯本選出場を決めただけはある。

 

あ。ちなみにゲームやるときは部屋着と猫耳ヘッドホンと眼鏡姿です。いいものです。

こんな子が先輩とか呼んでくれる青春時代を送りたかったよ。

「まあ現実にいたらゆいサーの姫として君臨していただろうな。引くべき線引きとかはきっちりと引く、やることとかも色々真面目に考えているから」

そこら辺の真面目なお話が聞けるのは質問箱の動画だ。ゆいサーの補足説明もあるから是非。

 

歌ってみたとか

 

 

フルバのOPとかダイヤモンドクレバスとかあるけれども、個人的にこれが一番好きですね。

アカペラなのですが全然問題なく聞ける、ハイクオリティ……。いいものですよ。本当に。

ちなみにバイノーラルなので、聞くときはイヤホンまたはヘッドホン推奨。

その他バイノーラル動画も数多く出しているので、
聞き入りたい人はどっぷりつかっていきましょう。

 

 

ちなみに、レースの結果だけを知っているなら2位通過と分かっている人へ。

「実は1位になれていた」

のですよ。危なげなく3周回目は1位をキープしていたのですが……

「……神代せつなちゃんだよな」

あれは、凄いとしか言いようがない。確実に彼女はツキを持っていた。

本戦では安定した技術で他の強豪たちとどのように渡り合っていくのか、必見です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です