キズナアイ杯本選出場 7人目 おだのぶ

 

※ここから先は、ツワモノどもが夢の場所。
 おだのぶ殿のトークスキルが暴れん坊将軍な宴の場所に御座候。

 

「やあ。キズナアイ杯には、織田信長に由来するキャラが2人も出ていたのをご存じでありましょうか? 1人は織田信姫。とてもやかましいかしましいピンクの髪のお姫様だ」

ちなみにツイッターでも結構かっ飛ばしているので、興味があったら見るといいでしょう。

「何で織田信長って方々でネタになっているんだろうな。あれか? 有名税か?」

女体にも美男美女の体にもなれるんだからすごい……はっ?! まさか織田信長は、バーチャルユーチューバーだったとでもいうのか!!?(そんなわけがない)

 

主な傾向よ(深度5%)

 

 

1:凡人では思いつかない配信内容

2:決起溢れた男らしい史実……とはかけ離れた言葉使い

3:トークスキルの高さ

 

「さあ皆さま、上の動画、ないしは何か一つでも動画を見ましたかね? だいたいいつもこんな感じと思っていただければオッケーです。私はこの記事を書くため、ひいては1つ前の響ゆいちゃんの記事を書くために動画を交互に見ていました。響ゆいちゃんのあとにおだのぶ殿、響ゆいちゃんで癒されたのちは再びおだのぶ殿の謎めいた不思議おかしい動画に舞い戻る私の頭の中を、開示してあげたい気分だわ」

「おつかれ」

 

では1つずつ解説していくわよぉ~(深度10%)

 

 

1:凡人では思いつかない配信内容

世のvtuberは、配信となると基本的に皆でゲーム実況か、雑談配信という形態をとります。

おだのぶ殿のとる配信は雑談配信メインですね。お題を掲げてそれに基づいたことを喋ったりする配信です。……その配信タイトルなのですがね。

・歯磨きラジオ その名の通り歯磨きしながら雑談。招いたvtuberさんと一緒に歯磨き。

・キス部 (おい。その先は地獄だぞ? 興味があるなら「キス部」で検索。…死ぬなよ?)
(ただし部長はおだのぶ殿ではない)

・バルタン星人になる その名の通り見て見ないことには意味が分からない代物よ

 

そして

最近だとこの動画ですかね……生放送13分。長い動画と思ってみるといいのですが。
スパチャ解禁後初の生放送でこれを持ってくるという発想は普通ないよな…。

「呻いて叫んで喘いでを繰り返しまくり、視聴者は困惑と応援と笑いでしか対応が不可能なのだ。なんなのだこれは!? どうすればよいのだ!? 状態ですよ。ええ」

 

「まあ、つまりそういうことですぅ~(深度20%)。結構、奇想天外な動画&生放送が揃っていますのでね。興味があれば見て見るといいですわよ?」

言っておきますが、奇想天外な生放送がおだのぶ殿だけとは限らないのがこのバーチャルユーチューバー界隈なのよね~うける~(深度25%)

「まあ、そういう不思議生配信はさておき……」

 

2:決起溢れた男らしい史実……とはかけ離れた言葉使い

については語るまでもないですね。動画見ればわかるわこの通りサイバージェット。

理由はおねぇ、ではなく、JSだからね。仕方ないね。(プロフィールより)

(100歩譲ってJSだとしてもこういう口調になるのかは知らん、考えるな、感じろ)

 

3:トークスキルの高さ

2回目で紹介しました骨、ことIcotsuさんと同じく、雑談可能な生放送をメインにするだけあってトーク力は高いです。ただし、Icotsuさんとはまた違う「巧みさ」で、来場者と打ち解けたりしていますます。

「どう違うかというと、Icotsuさんは司会者的な立ち位置での雑談&回しとかに長けている印象。おだのぶ殿はそれよりも同時に話す人数は狭く、そしてより深くという感じ」
                                 (個人の感想です)

「本当によくしゃべる。例えば、これから雑談しようという相手が不慮の電波障害かなんかで会話できなくなった時も、言葉を選びつつしかし素早く声に出してリスナーを飽きさせない」

個人的に落ち着いて聞けた(途中ガラガラがすごい時も)のがこの生放送

相手を上手くたてながら、ジャブ入れたり、立て直して頭なでてやるような生放送。

どうして上手いと言うのかは見ればわかるのですよ。というか見なさいよ(深度45%)

 

「……なあ、45%ってなんだ? さっきから」

染まっていくのよぉおだのぶの放送見ているとぉ~(深度65%)

言葉尻に関係ない単語入れたりぃ、妙になんよりした感じとか関西弁とかあ、ううん仕方がないわよねえ、申し訳っ!(深度70%)

 

「はいここまで!! 染まり切ったら他の人紹介できねえよ!!? さっさと切り上げろ!」

 

 

 

おわりに

異色だし色物だし……という理由でおだのぶ殿を回避するのは簡単ですが、逃げずに見ると思わぬ発見があります。それはバーチャルユーチューバー界隈全てに言えることですので、是非あなたも染まってみましょうね。(深度50%)

あと、こんな動画もあります。ここにもおだのぶ殿の影があるわよ~

 

「最後の最後に。マリカーを高レートでプレイしたり、皆とプレイしてみたりと、かなり研鑽深めているおだのぶ。台風の目になるか否か? こうご期待って、やつだな」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です