キズナアイ杯本選出場選手 14人目 相川なぎさ

 

「こんにちわ。これは冬モデル仕様の私で」

 

いそいそ… いそいそ…(きゅぴーん)

 

「これが夏モデルの私です!」

 

何が言いたいかっていうと、今回紹介するのは「相川なぎさ」さんだ!

彼には2つ、他にも名前と体がありまして―――

 

「あー。別キャラ関連の動画。全部本人が非公開か削除しているぞ」

 

ほう。思い切りのいいVTuberだな。
(多分初見さんが混乱しないようにしたのだろうきっと)

 

 

2つの自己紹介

しかし、まだだ、まだ終わらんよ! 相川渚さんの自己紹介動画は2つあるのだよ。

まず彼自身が上げた自己紹介動画。

 

そして、先日開かれた紹介コラボという配信内での自己紹介です。

 

「自身が上げた自己紹介動画でも良いのだが、最新版の自己紹介が見たいなら配信での自己紹介をお勧めする」

 

それでは、配信での発言を手早くまとめてみましょう。

 

11:50 VTberになった理由

「ガンダムバーサス布教のためニコ生を去年やっていた。
 バーチャルならもっととっつきやすく教えられると思い」

「ゲーセンでとてつもなく賑やかな場所やで……」

 

 

28:30 今後やっていきたいこと、この夏やりたいこと(短期・長期目標)

夏の目標:キズナアイ杯の優勝

今後の目標:キズナアイ杯で得た衆目に「ニッチ」ではなく「大衆向け」という印象へとシフトしていきたい。明るくやっていきたい。

 

「優勝。優勝とは大きく出たな。しかし、デカい目標は掲げて然るべきだな」

この「ニッチ路線」というのはおそらく、実況していたギャルゲとか、別の体でのことなのだろうか…まあ結構ニッチだったけれどもw

 

57:30 一番好きなMS(モビルスーツ)

フリーダムガンダム

 

「シャアの物真似しながらプレイできるというからてっきり百式かジオングと思ったら、違った」

「シャアが出来るならフルフロンタルも議長も出来るな」

議長戦わねえから!?

ちなみに理由としては、物真似のためという。

 

1:13:40 将来の自分(3年後くらい)

「オンライン対戦ずっとやってそう。
 でも、絵をいただいた以上はキャラ方面の地固めをしたい。コラボもしたい」

その手始めがキズナアイ杯。頑張れなぎささん!

 

 

基本的に生配信でとったアーカイブスを編集し、まとめた動画が主になります。更にはそれをも編集して短めの動画に仕上げたりもした「4分でわかる」動画がアップされました!

 

「アップされたはいいが、【あれ? 家族計画の動画とかどこ?】と思ってはいけない」

 

2か月の坂を駆け上がる

 

というか、ここでのお話は本当なのか……僅か二カ月弱で列強を押しのけたのか?

その努力の仕方が物凄く地道で、途方もない。

習熟スピードや反復練習とかアイアンハートとか諸々凄いぞ……。

「そういうモノが生かされるゲーム実況が上げられたら需要はありそうかな?」

やりたいことをやるタイプの方だから、そこはノンビリ行けばいいと思うよ。

 

「ああしろこうしろ」というのは、個人vtuberさんに言い過ぎると、どんな方でもキャパオーバーで潰れちゃうことは知っておきましょうね。良かれと思っても、言葉を選んで応援しましょう!

それでは、相川なぎささんでした!

(カズテルも悪くはないのだよ。だが圧倒的コンp)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です